ミニマリストグッズ 小さい財布(その1 カード専用)

こんにちは。

会社からたまにパソコンを持ち帰って家で仕事をすることがあります。週末限定ですけど。。

ただ会社支給のノートパソコンは重い、大きいので週末と週初めはいつも鞄(リュック)を占有しています。それに財布、モバイルバッテリー、ポケットWi-Fi、イヤホン、USBケーブル、香水、汗拭きシートを入れるとパンパンです。

それが嫌でまずは財布(長財布)から小さい財布にチェンジしよう!と考えました。

ちなみに・・・

今使っている財布

はこれです。

 

 ペリンガー社のレザーを使っていてとても高級感があり気に入っているのですが、、大きいです。まあ長財布なので当たり前ですが。

 

そこで小さい財布をかなり調べました。

そして、色々なことを想定して以下の組み合わせで決定しました。

 

カード専用の財布+小銭入れ(お札も収納可)

 

何故かと言いますと、僕は普段おサイフケータイとクレジットカードでほぼ過ごしています。そうすると現金の出番はほとんどありません。自販機もコンビニもタクシーも食事もほぼおサイフケータイかクレジットカードです。(おサイフケータイならスマホでクレジットカードからチャージできるので現金なくても、電波さえあればチャージできるのです。)

そこでまずカード専用の財布を探しました。

以下のもので相当迷いました。

  • 1. ゼンレット(zenlet)

寸法 : 10 x 6.5 x 厚さ1cm(65cm3)

重さ : 50g

カード保有数量 : 6枚

見た目 : シンプル

構造 : スライドして開けるため、慣れれば片手で開けることができそう。しかも開けるとカードが少しずつずれて現れるので、カード選びが簡単。

 

 

  • 2. OGON

寸法 : 7.5×11×厚さ2cm(165cm3)

重さ : 70g

カード保有数量 : 10枚

見た目 : アルミ製なので高級感有り

構造 : パカッと開いて蛇腹状のカードホルダーがあるため、カードを選びやすい。ただ両手で開けないと開けづらいのでは?と思った。

 

 

  • 3. TRU VIRTU 

寸法 : 10.7 x 9.6 x 2.2 cm(約226cm3)

重さ : 91g

カード保有数量 : 4枚(紙幣30枚、コインも可)

見た目 : アルミ製で表面処理も凝っている。

構造 : OGONと同じ構造で開きますが、中身はカードホルダーにまとめてカードを入れる構造なようなので、カード選びに少しだけ時間が掛かるかも。ただ紙幣、コインも収納可なので魅力的。

 

 

  •  4. THE RIDGE

寸法 :8.8 x 5.5 x 0.6 cm(約29cm3)

重量 : 54 g

カード保有数量 : 15枚

見た目 : アルミ製でかつ構造もシンプルなのでスッキリしている。高級感もあると思う。

構造 : 二枚の板でカードを挟み込んで収納するらしい。切り込みがあり、カードを取り出す時は切り込みから指でカードを押して取り出すようだ。欲しいカードへのアクセスは不明だが少し手間取るかも。

 

 

 

以上のような特徴があります。(使い勝手等は予想です)

 

 それぞれの特徴をランキングにすると

  • 寸法、重量(小さい、軽い順)

The Ridge→Zenlet→OGON→ TRU VIRTU

  • カード保有枚数(お札、コインも含んで多い順)

  TRU VIRTU→The Ridge→OGON→Zenlet

  • カードへのアクセス性(僕の主観です)

Zenlet→The Ridge→OGON→ TRU VIRTU

 

このようになりました。星取り表を作れば、

The Ridgeが最もバランスが良さそうです。作ってませんが笑

 

では、僕が選んだ財布はどれかと言うと・・・

Zenletです。

それは僕のカード枚数や用途に依るので、他の方はそれぞれにあった財布を選ぶといいかと思います。以下の観点から選びました。

  • カード枚数

僕のカード枚数は基本5枚です。

免許

クレジットカード(JCB)

キャッシュカード(VISA付き)

PASMO(定期専用)

プラスEXカード(出張時のみ使い、月2回程度だが忘れる可能性大なので入れてる)

なので、上に挙げた全てが候補となります。

 

  • 小ささ

次にYシャツの胸ポケットに入れたいので小ささを重視しました。

そうすると厚さが厚いと胸ポケットが膨らんでしまうので、必然的にZenletかThe Ridgeになります。

 

  • 値段

 多分買う場所に依っても変わるため、記載はしていませんでしたが、The Ridgeは高いです。

ただ、高級感はZenletよりはあると思いましたので、そこが重要な方はThe Ridgeを選ぶといいのでは?と思います。

  • カードへのアクセス性

何か特別な早さを求めてはいないのですが、面倒なことが嫌いなので、Zenletは最もアクセス性が良いと考えました。

 

このような理由でZenletを選びました。

大きさを気にしない方はOGON、大きさは最も大きいがお札、コインもまとめて入れたいならTRU VIRTUもいいと思います。

 

他にもアブラサスの財布等のレザー製の小さい財布は小銭入れ(お札も収納可)を検討したときに色々調べたので、そこで僕の考えたことを書きたいと思います。