ガジェット 落とし物防止グッズ(その1 物理的防止)

こんにちは。

 

モノを無くしたくありません。

僕の場合、少なくとも10年前の所持品は携帯、財布、タバコ、鍵と四点セットを気にしていればよかったのですが、ここ二年くらいで所持品が増えました。

スマホ(2台 : おサイフケータイ専用と普通のスマホ)、モバイルバッテリー、USBケーブル、イヤホン、充電器、ライト、財布、鍵、FRISK的なもの、香水です。(これらの持ち物の選択経緯は別途ブログを作成していきます。すでに書いているものもありますが)

特に10年前は地方に住んでいたこともあり、車に何もかも積んでいたので(香水とかFRISKとか)

 そんなに持ち物の量を気にしていなかったのですが、今は都内で就職したので基本は電車、徒歩、自転車です。

 

このような事情で何かポロッと落としても
人が多かったり、うるさかったりする場所だと気づかないことがあります。

そこで僕は物理的にモノを落とさないようにするものを探していて見つけたものがあります。しかもすごく気に入っています。本来はスリ防止のようです。(ウォレットチェーンでも昔は良かったですが、今はもうそんな年ではないので。。)

部品は三つに分かれています。

1. 落としたくないモノに両面テープでつける猫型磁石(写真右端の黒いケースに付けている白いモノ)

 

2. ポケットの表面に付ける磁石付き円形部品(写真真ん中の水色の部品が付いたモノ)

 

3. 2番の円形部品とポケットの布を挟み込むように付ける円形部品(写真左端のモノ) 

f:id:jjnnhm:20170813093312j:image

 

 

 裏側はこんな感じです。

f:id:jjnnhm:20170813093438j:image

 

つまり、2番、3番でポケットの布を挟み込み、布を挟みつつ、2番、3番の部品同士を固定するために、ツメが出てきます。ツメといっても先端は丸いので布は傷つけません。

 

1番の部品が2番の部品の丸いところに磁石でくっつき、さらに穴の縁に隙間があるので引っ張ってもそこに引っ掛かり簡単には取れません。

言葉で言うととても難しいのですが。

 

取り外すときは水色の部品側に押すとその部品だけずれるので簡単に取り出せます。

やっぱり難しいですね。

また時間あるときでも写真をアップします。。

 

ただ言えることは電車に遅れそうで走っても、何か拾おうとしてかがんでも、胸ポケットからモノが落ちる心配が限りなくゼロになりました。